6月8日Gvレポート

Gvの前に。コードギアス見てたんですよ。
天子様と星刻とのラストシーンがすっごく。うん。
天子「星刻~!しんくぅ~!しんくぅ~!」


・・・・・直球でかわいかった(゚A゚*
天子様めちゃかわゆす・・・あんなかわいらしい声で名前を叫ばれるとか・・・
星刻うらやましすぎっ!私も呼ばれてみたいなっ!(殴


まぁそれはさておき。今回はSSが1枚も無い(正確には3枚だけど、どれも失敗、というか無意味)だったので文章のみです。ごめんなさい。
その分たくさん書くので・・・



今回はうちの総大将であるありか㌧が不参加の状態で残った私たちが舞風に収容された状態でスタート。ちなみに私の使用キャラはあどれなりん(モンク、低Vit高Dex阿修羅、Lv90/50)



L1 約20 舞蛍旋猫 Vs BL 約10~15

まずL1に舞風、蛍がERに展開。数分後BLが3MAPに到達、防衛側舞蛍旋猫で戦闘開始、
BLの突撃部隊が硬く魔法を突破され、さらに突破されたところで敵後衛にすらも抜けられる。
(ここであどれなりんは敵クリエイターのADSにて爆死)
その後後衛壊滅→前衛壊滅にて戦闘終了
●舞蛍旋猫 - BL○
敗因:罠がなかった為に敵の突破を許してしまった、魔法が1箇所に集中しすぎて足止め効果が薄かった、の2点がおそらく原因でしょう。1箇所集中の魔法は威力、足止め力は高いですが抜けられた時点でL1等の広い場所では確実に対応が難しくなります。





L1再戦  その他不明の勢力 数不明 Vs 約20 舞蛍旋猫 Vs BL 約10~15 

L1の1MAPにて舞風、蛍のEMC。2MAPに侵攻後3MAPに敵(BL)を確認したため一度集結。
2MAPにて最後尾の蛍の後ろから不明勢力が来てたらしく、それを処理するために前を気にしなかった為、BLの逆攻めにより挟み撃ちにされ一撃で崩壊。(あどれなりんは阿修羅を1人たたきこんだ瞬間に阿修羅を叩き込まれて終了)
●舞蛍旋猫 -BL○  (不明勢力はどうなったのか分からず)
敗因:後ろの不明勢力にかまいすぎて前がおろそかになっていたのが一番の原因ですね。前に敵がいながら前をおろそかにしてはいけません。





L1再防衛 約20~25 舞蛍旋猫 Vs Q組 約20?

L1にて再防衛開始。数分後にQ組が出現。(進軍中の将軍様に阿修羅を叩き込んであどれなりん反射で吹き飛んで終了)Q組の突撃に耐えられず乱戦開始。乱戦を開始してすぐに舞風のマスターがEMC(あどれなりん:ちょ!?補給も回復もしてn・・・ギャアアアアア)。EMCした瞬間に高威力SGが打ち込まれ私含む数人が沈む。そのまま劣勢状態で戦闘は続けられ最終的にQ組がL1を割り終了。
●舞蛍旋猫 - Q組○
敗因:単純に戦力の差(黙)Q組の重装甲部隊に完全にかく乱された感じでしょうか。無理に彼らを狙わず(速度減少およびSW等で足止め)、敵の後衛(Wiz等)を優先して狙えばまだ多少有利にはなれたでしょう。EMCの位置はちょっと悪めだったかもしれませんね。発動した瞬間SGで・・・orz




L2攻め 約20~25 舞蛍旋猫 Vs COLORS 約15~20

L2にてCOLORS防衛。ゴスペルで教授の無詠唱を待ち、きたところで突撃。LPの展開に成功し、弾幕を防いでこちらが有利な状態で乱戦開始・・・するはずでしたがCOLORSのER周りでのEMC、こちらも舞風による階段前でのEMCで階段での攻防戦開始(あどれなりんは途中でスクリーム砲に引っかかって弾幕が直撃、退場)多少長期戦になるも押し切る。後方よりFHが来てたので割って撤退。
○舞蛍旋猫 - COLORS●




C2攻め 約25 舞蛍旋猫 Vs 時を越え生き続ける侍 約20

C2の3MAPに舞風、蛍展開、ブラギ、リンゴ、レジPで耐久力強化後突撃。突撃開始したものの高威力弾幕に誰も耐え切れずほぼ蒸発。抜けた一部の味方は阿修羅の餌食に。
(あどれなりんは突入して2秒で蒸発)
●舞蛍旋猫 - 時を越え生き続ける侍○
敗因:敵弾幕のSGの威力の対策が不十分だった為、突撃撹乱する前衛が瞬殺されてしまったのが原因。

◎対侍戦で思ったこと
時を越え生き続ける侍は後衛の数がかなり多く、魔法弾幕、中距離火力の攻撃力がかなり高い反面、少数の硬い前衛で補われてます。そのため防衛では敵前衛のヒットストップが少なく、後衛の魔法火力、罠の(LoV、アンクルの)足止めおよび殲滅に頼ってる感じが強く出てます。
その為、突破して撹乱することさえ出来ればこちらに有利な状況に運ぶ事ができるかもしれません。どうやって魔法弾幕を抜けるか、というのが重要かもしれませんね。

そこでSG対策用の装備としてアンフロ+マルス肩+タイダル靴+レジ氷Pをお勧めしてみます。
アンフロシルク+マルク肩+タイダル+レジPで凍結耐性60%+Mdef10→SG被ダメ約65%カット
で前衛ならダメージはかなり低くなるはずです。



L2防衛 特に大規模戦闘はなし。

最後に割ってすぐC4EMC奇襲するも割れて吹っ飛んで終了。ちなみにL2は割られなくてよかったです。


今後の対策
・前衛の対魔法対策をしっかりと。
・攻め前にQMが張れないならばLPを張っておきましょう(張ってたのかどうかは見えてなかったので張ってたらゴメンナサイ。)
・EMCは相手によって使い分けましょう。再突撃か、突撃EMCか。相手によっては再突撃EMCも効果はあります。
・カウプカイトが欲しいです。人数に分がある私達の同盟はあると戦闘がかなり有利になるかもしれません。
・マスターはEMC時にちゃんとEMCすると言ってください。突然だと。。。

私の反省点
・敵の目の前でクローキングしない。
・SWあるのに阿修羅を打たない。
・魔法弾幕に突っ込まない。
・阿修羅を打ったらすぐに引く。
・敵をよく狙って撃つ。
・ルアフをちゃんと炊く。

・・・今回600もの餅を使いながら撃破数5というのは不甲斐なさ過ぎる私・・・次はがんばる!
[PR]
by OBAY6453 | 2008-06-09 10:02 | Gv
<< 6月15日Gvレポート お休み予告 >>